読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒーローインタビュー~旅人ヤスによる誰かが得する日記、しない日記~

自分と、大事なものを大事にし続けて生きてみると・・・。ただの日記と誰かにとってのヒーローになるまでのただの記録です。


巨人はオコエ、高山を指名して、スターに育てろ!

運命のドラフト会議が10・22ともうすぐだ。

 

昨日の日記でも大胆に書いたが、足りない部分として

 

・巨人の現状は中堅クラスが伸び悩んでいる

・未完の大器が待機したまま

 

そして・・・、

 

“ヒーローがいない”

 

ここが大きい。

 

いつまでも阿部慎之助におんぶにだっこではダメだ。

 

松井秀喜がいつかの解説時に言っていたように、

坂本は“もうワンランク上のレベルに行かなくてはならない選手”であり、行ける選手だ。

 

長野にしても毎年首位打者を狙うような選手でなきゃいけないはずだ。

 

岡本が出て来たので、村田だってうかうかしてられない。

 

高橋由伸も選手兼任コーチとして負担が増えていく。

 

 

 

良い選手は多い!強い選手もいる!実績のある選手も!

 

ただ、もうひとつ、巨人が再び球界の盟主として、プロ野球人気を取り戻すために、

巨人に必要なのはスーパースターなはずだ。

 

 

だから、今回のドラフト、

是非とも野手を指名し、力とスター性のあるこの選手を指名してほしい。

 

 

・オコエ瑠偉(関東第一)

・高山俊(明治大)

 

正直、投手の指名は外れ1位、2位以下で大丈夫だと思う。

 

 

オコエは将来性、実力、そしてお客さんを呼べるカリスマ性、インパクト、今の巨人に足りないものを補ってくれる存在になってくれる。

 

高山は東京六大学の安打記録を更新した技術に、スイングスピードも良い。

面構えも良いから、由伸の後継者に相応しい。

 

 

あとは、他球団の指名の動向を見て

小笠原(東海大相模)

吉田(青学大)

谷田(慶応大)

横尾( 〃 )

 

彼らにも注目している。

 

 

もう一度、巨人にスターを。

他の球団ではやはりダメなんだ。

巨人でスターになるのと他の球団で野球するのとでは意味合いが違うんだ!

 

 

今回のドラフト予想、願望込みだけど結構マジ。 ⇒