読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒーローインタビュー~旅人ヤスによる誰かが得する日記、しない日記~

自分と、大事なものを大事にし続けて生きてみると・・・。ただの日記と誰かにとってのヒーローになるまでのただの記録です。


2016年の巨人の戦犯。

 

プロ野球のシーズンが終わったので、今年の巨人の敗因を分析したい。

(正確にはまだ日本シリーズも始まってないが、広島と公の戦いなんて興味ねーし)

 

 

去年の今日、『今年の巨人の戦犯』という記事を書いていた。

http://tabibito19.hatenablog.com/entry/2015/10/18/025916

 

 

村田、坂本、阿部、長野、杉内、内海、大竹。

 

が、2015年の戦犯とはっきり書いていたが、

今年は上記のメンバー(杉内以外)がなんとか頑張ってくれたから

何とか2位になれた。

特に坂本は素晴らしかった。

 

 

 

2016年の巨人は、優勝できなかった原因が多すぎるから挙げるのが難しい。

 

 

簡単に言えば、中堅・若手クラスの完全なる実力不足、伸び悩みだ。

 

そして、セカンドが固まらなかったこと。

 

大田、中井、橋本、立岡、

 

松本哲也、亀井、片岡

 

何度もチャンスを与えられながら、そのチャンスを生かせなかった。

 

 

大田、中井、松本哲、この辺はもう崖っぷちであろう。

戦力外になってもおかしくない。

巨人は何度も活躍の場を与えている。もはや、本人のせい以外にない。

 

 

今年のドラフト候補で彼らより活躍しそうな選手が居そうな位だ。

高橋監督はある意味、今年あまり動かず居たが、これはこれで良かったと思う。

そもそも球団の勝手な意向で、引退させられたんだ。好きなようにやって良い!

ただ来年は見極めて厳しい目で選手を使い、切り落とし、

思い切った起用をしても良い。期待してます。