読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒーローインタビュー~旅人ヤスによる誰かが得する日記、しない日記~

自分と、大事なものを大事にし続けて生きてみると・・・。ただの日記と誰かにとってのヒーローになるまでのただの記録です。


WBC・侍ジャパンの戦いぶりに涙が出る。

 

 

今日は3月14日、2次ラウンドの2戦目・キューバ戦。

 

先日12日の球史に残るであろうオランダ戦に勝ち、今日も8-5で勝利。

 

 

感動、興奮の連続だ。

 

 

今回のチーム、投手陣に大リーガーが居なかったり、強化試合も負け越したりで

 

前評判は高くなかったけど、1試合毎に目に見えるようにチームが成長し、

 

出る選手みんながそれぞれ全力プレーで頑張っているように見える。

 

 

名場面が多すぎて。

 

 

1次ラウンドのオーストラリア戦。

菅野の後を託された岡田が投げてる場面。小林のマウンドへの声掛け。

からのゲッツー。

 

あれは野球史に残る場面だ。

 

巨人の小林が大会を通じて本当に成長し、まさかまさかの大活躍。

とても嬉しい。今大会の紛れもないラッキーボーイ。

 

オランダ戦での菊池の超絶ファインプレー。

守備はプロ野球史上最高のセカンドかもしれない。

 

秋吉がチームメートでもあるオランダの4番バレンティンから三振を奪った場面。

 

宮西からバトンタッチしてピンチを摘み取った増井のピッチング。

 

毎回えげつない球を放り強打者を封じてる千賀の気迫。

 

キューバ戦で、走り打ちのサントスのショートゴロをものの見事に捌いた坂本勇人

 

不調と思いきや先頭打者HRに貴重なダメ押し弾と、千両役者っぷりが凄い山田哲人

 

侍ジャパンの守護神として、気持ち良い位に小気味いテンポと投球術で面白いように打ち取る牧田。

 

見どころ沢山だし、ベンチの雰囲気もたまらなく良い!

 

中居のサポートキャプテンぶりもさすがとしか言いようがない。

 

何より、監督経験が無い小久保が、相当な心労とプレッシャーの中、本当に頑張っていると思う。采配も板に付いてきた。

優勝して早く楽になってほしいと心から願う。俺は応援している。

 

願わくは、決勝ラウンドで、バリバリのメジャーリーガーのいるドミニカやアメリカと

 

日本の侍たちが戦う所を見たい。

 

 

今の所のMVPは小林で!中田、筒香、松田もアリ!