ヒーローインタビュー~旅人ヤスによる誰かが得する日記、しない日記~

自分と、大事なものを大事にし続けて生きてみると・・・。ただの日記と誰かにとってのヒーローになるまでのただの記録です。


2017甲子園。稀に見る名勝負と違和感(飛ぶボール)。

 

今年の甲子園はここ最近(少なくともここ10年)の中でも、劇的な試合がとても多いと思う。

 

9回表に致命的な失点をしても、その裏に大逆転をしたり、あと一歩の所まで相手を追い詰めたり。

 

3回戦・盛岡大付済美の激闘は歴史に語り継がれるだろう。

特に、9回に植田選手の同点ホームラン後のベンチの雰囲気は見てて涙が出そうになった。

 

こういった劇的な大会は、見てる者、特に僕のような高校野球ファンにとっては熱く、たまらなく感動を呼ぶから嬉しい事でもあるのだが。

 

 

 

その裏で、ここに来て『飛ぶボール』疑惑が出ている。

 

ほとんどの試合でホームランが飛び出ている。

 

あの2016年の大会のホームラン記録を超えてしまった。

 

なんか、早稲田実業の清宮選手が出る事を期待して、想定して、記録が出やすいように

ボールの仕様を飛ぶように変えたという噂まである。

 

 

真実なんてわからないが、クリーンでフェアな爽やかな高校野球が見たいんだ。

 

 

上原多香子完全終了・・・【拡散希望】

 

SPEEDの下半身スキャンダルが続く。

 

というか、これは人の命が関わってる重要な事例なので、笑いで済まされない話になっちゃった。

 

 


 

ベッキーとか喜多嶋舞とか、あんな3流芸能人のゲス不倫が可愛く見えるレベル。

 

これが本当なら、俺が知ってる限り今世紀最大のスキャンダル、というか最低クソ女。

 

残念ながら(全く残念に思ってないけど)、上原多香子はもう引退する他ない。

 

これ、『当事者じゃない者が関係ない他人の不倫に口出しするな』とかそういうクソ能書きがもう通用しないレベル。

 

心ある人なら・・・。

 

事実かどうかが問題でない。こんなの流出する時点で、終わってる。

 

亡くなった上原の元夫さんやご遺族の心情を考えると、とても残念なニュースだ。

 

 

滝川西。甲子園出場おめでとう。

 

我が故郷、北北海道の甲子園出場校が決まった。

 

空知代表の滝川・滝川西高校!おめでとう。

 

試合を直接見れなかったのが残念だけど、決勝にふさわしいとても白熱した試合だったようです。

 

爽やかなスカイブルーのユニフォームが個人的に好きだった学校。

 

毎年のように北海道大会に勝ち進む強豪校だったし、去年も好投手・小野寺投手を擁しながら、

 

新鋭校であるクラーク国際の前に決勝で涙を飲んでいた。

 

野球経験者としても、こういう因縁を乗り越えた所に感動を覚えます。

 

 

さあ、あの1998年の記念大会以来19年ぶりの出場です。

 

ここ最近の北北海道代表は、かなりの確率で旭川か十勝の代表が甲子園に出場していたけど

 

昨年のクラーク国際(深川)のように、こうやって空知の高校が注目されるのは

 

道産子としてはなんだか嬉しい。

 

俺が甲子園や高校野球に興味を持ち始めた時、

 

空知の砂川北とか滝川西、駒大岩見沢あたりが強くて、今より高校数も多かったし、北北海道の高校野球ももっと盛り上がってた気がする。

 

 

さて、

イメージに無いかもしれないが、実はここ数年北北海道代表は毎年のように接戦を繰り広げている。

 

あと一歩で勝ちきれてないが、強豪相手に一点差負けとかが多い。

 

今年こそ今年こそ、何か全国に一泡吹かせる旋風を滝川西には巻き起こしてほしい。

 

同じ北海道の南北海道代表は最近本当強いし、当たり前に甲子園で勝ち進むようになっちゃってるし、こりゃ負けらんないね!

 

何にせよ、甲子園大会出場、本当におめでとうございます。

 

スカイブルーのユニフォーム姿が甲子園で暴れ回る事を期待します。

 

 

ところで、『ゴリラ打線』の由来を知ってる人居ます?w

 

 

長かったトンネル、深海からの脱出。

 

ひとつの勝利にこんなにも安堵し、枯渇してしまうとは・・・。

 

長かったけど、やっと連敗から抜け出してくれたね。

 

まぁ、お世辞にも良いゲーム内容では無かったけど、もうこの際どんな勝ち方でも

 

勝ちは勝ち。

 

札幌で、日ハム相手に、というのがまた喜びを倍増させる。

 

これで終わりでなく、ここからが始まり。

 

トレードでやって来た石川慎吾も良い活躍をしてくれてるし、

 

色んな選手が、日替わりでもヒーローになってくれれば良い。

 

長すぎた冬にも春はやってくるし、谷を経験したら山もやってくる。

 

人生もそういうもんだ。

 

また、明日は平等にやってくる。

 

新しい明日でもあるけど、今日から続いている明日だ。

 

巨人よ、これからも俺はずっと応援するぜ。諦めんなよ。

 

 

巨人、ワースト連敗記録を更新中ですが。

 

巨人の状態がヤバいなんてものでは無い。

 

重症どころの騒ぎじゃない。

 

これで13連敗。

 

もう、次を見るしかない。見れない。けど、上がるしかない。

 

 

 

さて。

 

そんな巨人が北海道にやってくる・・・!!

 

巨人ファンの多い北海道で、なんとかメークドラマの再現みたいな逆襲の一歩を

 

心のどこかで期待している。

 

俺は、やはり巨人が好きだ。巨人を愛している。他の球団の事なんてどうでもいい。

 

絶対、日ハムだけには勝ってほしい!!

 

俺は本当に願っている。信じている。

 

 

 

人生の目標。運命を良い方向に動かす。

まだ30才で、これからの生き方や未来を予想なんて出来たわけではありませんが、

どうやら、俺はまだまだスケールの大きい人間になりたいようで、チャンスを睨んでひとつ上のステージに上がろうとしているようです。

その為にこういう仕事をしていたい、こういう30代、40代、50代になっていよう、みたいなのももちろんあります。


今、皆さんには尊敬というか、この人本当何か凄いんだよな、この人目で追っちゃうな、という有名人、スポーツ選手、政治家、等々……っていますか?


自分はどうやら、
いずれは、いつかは、
そういう人たちと肩を並べて対等に話せれる自分になる。そういう自分でいる。というのがうっすらとした目標のようです。

そして且つ、今身近にいる人たちとも今と同じように対等に会話出来る自分でありたいと。

帰省して、親と今後の仕事についての話をした時に、ひとつの覚悟を決めました。


皆さんの内に秘めた目標とかって、どんなのがありますか?

菅野の好投と熊本出身・立岡の活躍。

 

巨人対ヤクルトが熊本で行われ、3-0で巨人勝利。

 

今シーズン初めて、日テレG+で最初から最後まで全部見たぜ!

 

地元熊本出身の俺イチ押しの立岡が3安打猛打賞と活躍し、好走塁でも魅せて、

 

エース菅野が3安打完封と文句ない勝利。

 

代打・長野がダメ押しの犠牲フライ。不調でスタメン落ちながら結果を残す!

 

昨日からNHKニュースでも長野と立岡が地元の小学校を訪れて交流してるニュースが

 

何度も流れてたので、この2人の活躍が嬉しい。菅野の好投ももちろん。

 

今年、立岡には一昨年よりも更に結果を残して欲しいぜ。

 

俺も頑張る!